【おウチでパティシエ―ル 】Fuminaの簡単お菓子作り!外サク中しっとり・みんな大好きな触感ーアメリカンクッキー編

おウチでパティシエ―ル 、Fuminaの簡単お菓子作り!

第2弾となる今回は、外サクサク・中しっとり、みんな大好きな触感のアメリカンクッキーです。

あのカントリーマームみたいなクッキーですね。

 

 

最近私は、アーモンドやくるみ、どんぐりの入ったお菓子にハマっています。

アーモンド・くるみは、日本人に不足しがちなミネラル類を補うことができるそうです。

また、どんぐりは、太平洋戦争直後で米が栽培困難な東北の山村では、なんと主食として食べられていたそう!大正あたりまでは食された食品なんだとか。

 

そこで、今回のアメリカンクッキーは、チョコとアーモンドを入れて作ってみました!

 

 

◆材料◆

小麦粉   300g

砂糖    80g

卵     1個

塩     3g

ベーキングパウダー 5g

バター   70g

チョコ・アーモンド 好きな量

 

チョコは板チョコをきざむもよし、チョコチップを使用するもよし!

思っているよりずっと簡単で、約20分で出来上がります!

 

 

 

◆作り方◆

1, バターを溶かす

 

2, アーモンドを包丁で食べやすい大きさにきざむ

 

3,小麦粉の上に、バター・砂糖・卵・ベーキングパウダー・塩を入れてへらで混ぜる

 

 

4,少し混ぜたらチョコ・アーモンドを入れて手を使って混ぜる

 

5,生地を丸くまとめる

★ここでのPINTO

うまく丸められなかったら、オリーブオイルを入れるといいですよ!

 

6,ピンポン玉より少し小さめの大きさに、25~26個くらいに丸め、形をつくる

 

7,厚さ1cmぐらいになるまで指で押す

★ここでのPINTO

薄いと中がしっとりにならないので厚めの方がいいです

 

8,オーブンのお皿にクッキングシートを敷いてクッキーを並べる

 

 

9,180℃で15分焼く

 

これでアメリカンクッキーの完成です!

 

 

焼きたても美味しいですが、5分ぐらい待てば、外サクサク、中しーっとりになり、さらにおいしくいただけます。

 

 

これまで型抜きする普通のクッキーしか作ったことはなかったけど、今回、触感の違うものに挑戦し、アーモンドなども入れて、歯ごたえを工夫してみました。

次作るときはココア味のクッキーも作ってみたいですね!

 

クッキーはジップロックなどの袋に入れて冷凍せずにおいても、3日間ほど日持ちしておいしく食べられます。

 

 

次回も引き続き、チョコレートを使ったお菓子を作ってみようと思います!ご期待ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA